楽天ふるさと納税で楽天ポイントをお得に獲得する方法5選

ポイ活
なみ
なみ

今年のふるさと納税どうしようかしら?

りん
りん

私もふるさと納税に興味あるー。

そもそも、ふるさと納税ってどんな仕組みなの?

どんないいことがあるの?

そら豆
そら豆

今回は、ふるさと納税の基本的な仕組みと、ふるさと納税を使って楽天ポイントをお得にゲットする方法について紹介するね。

この記事でわかる事
  • ふるさと納税の基本的な仕組み
  • ふるさと納税を使って楽天ポイントをお得にゲットする方法
こんな人にお勧めです
  • これからふるさと納税を始めようと思っている人
  • ふるさと納税を使って楽天ポイントを貯めたい人

ふるさと納税の基本

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、個人が自分の出身地や気に入った自治体に寄付をすることができる仕組みです。寄付をすると、所得税や住民税の控除が受けられ、さらに自治体から返礼品も贈呈されます。

この制度の目的は、地方自治体の財政を支援し、地域の活性化を促進することです。都市部と地方の税収の偏りを改善し、地方創生を後押ししています。

りん
りん

へー、地方を応援するための制度なんだね。

どんな、返礼品がもらえるの?

そら豆
そら豆

北海道のいくら、山梨県のフルーツ、新潟県のお米、静岡県のうなぎなどの特産品やティッシュやトイレットペーパーなどの日用品、その他、旅行券や施設利用券なんかもあるね。

ふるさと納税のメリット

  • 税金の還付や控除

寄付した金額から一定額が所得税や住民税から控除されるため、実質的な負担が軽減されます。

  • 返礼品が贈呈される

自治体から寄付に対する返礼品が贈呈されます。

  • 地域を支援できる

気に入った自治体を選んで寄付できるため、地域の活性化に貢献できます。

  • ポイントが貯まる

楽天市場などのサービスを通じてふるさと納税をすると、楽天ポイントなどのポイントも貯まります。

ふるさと納税のやり方

控除上限額を調べる

控除上限額は年収などによって変わるため、自分自身の上限額を把握する必要があります。

自分自身の上限額は楽天ふるさと納税サイトの簡単シュミレーターから調べることができます。

例えば、年収600万円、家族4人で奥さんが専業主婦で15歳と18歳の子供がいる場合、上限額は63,150円となります。

ふるさと納税上限額

出典:楽天ふるさと納税サイト

自治体に寄付する

楽天ふるさと納税などのサイトから返礼品を選択し寄付手続きします。

楽天ふるさと納税の寄付は楽天市場での購入方法と同じです。

控除手続きをする

税金控除を受けるための手続きには「ワンストップ特例制度」と「確定申告」のやり方があります。

ワンストップ特例制度

ワンストップ特例制度は、確定申告を不要にしてふるさと納税の寄付金控除を受けられる制度です。寄付先の自治体が5つ以内であれば、この制度を利用できます。

ワンストップ特例制度の申請方法は以下の通りです。

  1. 寄付先の自治体に「ワンストップ特例制度申請書」を提出する
  2. 自治体から「ワンストップ特例制度適用通知書」が送られてくる
  3. 翌年の住民税申告時に、この通知書を提示することで寄付金控除が受けられます

楽天ふるさと納税を利用すれば、ワントップ特例制度の申請書をオンラインでダウンロードでき、申請の手間を省くことができます。

確定申告

1年間(1月1日~12月31日)の所得を確定させ、税金を確定させます。

1年間に寄付した額を申告します。毎年2月半ば~3月半ばに行います。

確定申告の手続き方法(マイナポータルを使った方法)は以下の通りです。

  1. 寄付先の自治体から受け取った寄付金領収書を準備します
  2. マイナポータルにログインし、マイページ内の「ふるさと納税」項目を選択し、寄付金領収書のアップロード、必要な情報の入力を行います。
  3. 入力や書類の確認が完了したらマイナポータルから申告情報を税務署に送信します。

楽天ふるさと納税を利用し、事前にe-Taxマイナポータル連携を行うと、簡単に確定申告手続きを行うことができるのでお勧めです。

効率的に楽天ポイントを貯める方法

普通に楽天ふるさと納税サイトから返礼品の選択と購入すれば、寄付額に応じた楽天ポイントを獲得できますが、各種楽天サービスを組み合わせることにより獲得できるポイントがアップします。

1.楽天ラクマアプリを利用する

ラクマアプリを経由して自治体に寄付することで、楽天市場のポイントに加えて寄付額の1%分のポイント(期間限定ポイント)が後日もらえます。

2023年8月のお買い物マラソンから楽天ラクマが買い回り対象となります。1000円以上ラクマで購入すると+1倍のポイント獲得可能です。

2.お買い物マラソン・楽天スーパーセールと併用する

ふるさと納税では数万単位の金額になることが多いので、お買い物マラソン・楽天スーパーセールと併用することで、獲得できるポイントが大きく変わってきます。

お買い物マラソン・楽天スーパーセールの日程を確認し、開催日に合わせてふるさと納税するようにしましょう。

お買い物マラソン・楽天スーパーセールはエントリーが必要なので、注意しましょう。

3.0と5のつく日

毎月、5と0のつく日はポイントが4倍になります。

お買い物マラソン・楽天スーパーセールの日程中でかつ、0と5のつく日を狙っていきましょう。

4.SPU利用

ふるさと納税寄付時、SPU(スーパーポイントアッププログラム)も対象となります。

2024年5月時点で最大17倍になっています。

現在、楽天モバイル契約におけるポイントアップ効果が大きいので、スマートフォーンのキャリアでお悩み中の場合は楽天モバイルをお勧めします。

5.楽天Rebatesの利用

楽天ふるさと納税サイトにお目当ての品がなく、「さとふる」や「ふるさとチョイス」などを利用する場合、楽天Rebatesを経由することで、寄付額に応じた楽天ポイントを還元することが可能です。

2024年5月時点の提携サイトと還元率は以下の通りとなります。

提携サイト還元率
さとふる1.0%
ふるさとチョイス1.0%
ふるさとプレミアム5.5%
au PAY ふるさと納税1.0%
ふるさと本舗2.0%
ANAのふるさと納税1.0%
マイナビふるさと納税1.0%
ふるラボ1.0%
ポケマルふるさと納税2.5%
JRE MALL ふるさと納税1.0%
楽天Rebates提携サイト
まとめ
  • ふるさと納税は特定地域に寄付を行うことでその地域の発展や活性化に貢献する制度。寄付金額に応じて特産品や体験が受けられ、税金控除も受けることができる。
  • ふるさと納税を利用して楽天ポイントを効率的に利用するには以下の方法がある
    • 楽天ラクマの利用
    • お買い物マラソン・楽天スーパーセールの利用
    • 5と0のつく日での買い物
    • SPU利用
    • 楽天Rebates利用
ポイ活
そら豆ライフハック
タイトルとURLをコピーしました